DTMスキルアップメモ - frenchbread

見習いボカロPがそこそこのボカロPになるまで、が描かれていくはずのブログ。

自己紹介&これどういうブログ?

はじめに

はじめまして!frenchbread(フレンチブレッド)です。アマチュアDTMerで、2017年7月にニコニコ動画デビューしたボカロPです。

 

今はまだミジンコ級ですが、いつか中堅ボカロPまで登りつめたいと思っているので、このブログではアマチュア音楽活動の記録を残したり、あるいは初心者ならでは(初心者目線)のノウハウ記事を書いていきます。

なので、僕よりもさらに初心者の方が読んで役に立つ記事だったり、あるいは同じくらいのレベルの方に「この人もがんばってるんだな」と思っていただけるような内容を目指しています!

 

曲の紹介

音楽系ブログを見るときに、「どれくらいのレベルの人が書いているのか」は気になるところだと思いますので、最新の作品を貼っておきます。(2018/1/19投稿です。)

www.nicovideo.jp

 

紹介記事も用意してます。コチラをどうぞ。 

frenchbread.hatenablog.com

 

 

楽経

子どものころは音楽は特にやっておらず、家にあるエレクトーンを母がたまに弾いていたのでたまに触って遊んでみたくらい。(片手でメロディ弾く程度に。)

高校のときにプログラミングをしていて自作ゲーム作って、音楽いるなって思って無謀にも自分で作ったのが最初の音楽活動(?!)でしょうか。DTMというより、MIDIデータの打ち込みという感じでしたね。

以降は作曲はしばらく中断して、大学では学生オーケストラでコントラバスを弾いていました。一生懸命弾いていたつもりでしたが、まあド下手でした。

卒業のあと市民オーケストラにもいっとき所属しましたが、コントラバスパートソロの重要な部分を僕だけ弾かせてもらえなくて、凹んで辞めちゃいました。笑

frenchbread.hatenablog.com

 

社会人になって創作も演奏もしていない時がしばらく続きましたが、2014年にDTMに興味をもって、Logic Proを買ってDTMスクールに通いはじめました。

しばらくは先生に1曲ごとに添削してもらいつつ、仕上がったものをピアプロにアップしたり、たまにスクール主催のライブ(発表会くらいのレベル)に出たみたり。

2016年10月からこのブログを書き始めて、2017年からようやく有料音源を書い始めたり、他の方とのコラボ活動をはじめたりと、熱心に活動するようになりました。今ここです。

 

初めての方へ

初めて見てくださった方は、「ノウハウ」「音源・機材・プラグイン」のカテゴリあたりを見ていただければ、ご自身にとって見ていただく価値があるブログかどうか判断できると思います。

自分自身がまだまだ初心者なので、DTM中級者以上の方にはまずもって無用の長物であることはお断りしておきます。笑

更新するときはツイートをするので、興味をもっていただけるようでしたらツイッターのフォローをお願いします!

 

 

(この記事は投稿日時指定により常にトップに表示させている記事です。随時更新します。)

最終更新:2018/1/21(日)

ピアノトリオ+弦楽三重奏の小曲「オレンジロード」を投稿

こんにちはfrenchbreadです。

年初の宣言通り(?)ブログをサボってますが、そうこうするうちに新曲をニコニコ動画に投稿しました。

いつもニコニコ動画に投稿したときは関連記事をアップすることにしているので、とりあえずはこれをネタに記事をしたためた次第です。

 

www.nicovideo.jp

 

どんな曲?見どころ・聴きどころは?

自分で語るより、ニコ動を視聴くださった方のコメントをお借りする方が説得力があると思うので引用させてもらいます。こんな感じでした。

ジャズテイスト♪

Bメロへの展開いいね

曲調にあわせてゆかりさん使ってるところもポイント高い

イラストも曲もいいにゃ

小気味良くてお洒落ですね

ジャジーで軽快お洒落だね。

3番目のやつは、普段僕はミクさんでボカロ曲を作っているのですが、今回は人に頼んで結月ゆかりさんに歌ってもらったので(後述します)、そのことを言ってもらっているのかと。

過去作も聴いてくれたんだなってことがわかるので嬉しいですね。

 

経緯やチーム編成

ニコニコ動画のページ(上の「www.nicovideo.jp」のリンク先)にも書いているのですが、

みつきさんがTwitterに投下した詩のカケラを見て、素敵な詩だな〜と思って遊び半分に
メロディをつけてみたのがきっかけで、最終的に動画作品に仕上げるに至りました。

「もともと完成曲に仕上げるつもりでは必ずしもなかった、詩のカケラ(1番のBメロとサビ部分だけでした)」に、僕が勝手にメロディとコードをつけてTwitterでプチ発表したところ、悪くない反応だったので、すっかり調子に乗って「じゃあ本編作っちゃおうぜ!」という運びになったという経緯でした。

 

当のみつきさんには、僕の気まぐれに付き合っていただいてフル版の詩を書き下ろしてもらい、またみつきさん自身がボカロPさんでもあるので「ボカロPどうしのコラボっぽいことやりましょう」というアイデアによってボカロ部分の打ち込み(調声)もお願いしてしまいました。

その後イラストを描いていただける方を探しまして、あぷさんが快く受けてくださったので、3人チームが成立して動画作品完成へと進めることができました。

 

ボカロPとは何?と思った件

僕は「ボカロP」として今作を投稿したわけですが、考えてみるとボカロPという肩書き?からは、字面上「ボカロを操るからこそボカロP」という印象を受けないでしょうか。

そのボカロ部分をお願いする以上、今作の主役はみつきさんになるというのが一般的な意見になるのかも?と思ってこんなアンケートをとってみたりしました。

コーンスープさんがみつきさんですね。

投票結果は「作曲者でいいんじゃない」が大半だったのですが、僕がアンケートとったからみなさん気を遣ってくださっただけかもしれません。

これも参考にしつつ、みつきさん自身が僕に快く譲ってくださったので、結局そのままお言葉に甘えたのですが、いまだにじゃあボカロPって何なのだろう??と思ってしまいます・・笑

 

タイトルに悩んだ件

この作品は最初「クロスオーバー」というのが仮タイトルだったのですが、仮タイトルのまま詩も曲もイラストもできあがってしまいまして。

いよいよタイトル決めなきゃ!となった段階で悩み、制作チームでいくつか案を出し合ってなんとか決めました。

結果的には、聴いてくださる方には「オレンジロード」というタイトルと、あぷさんの素敵なオレンジを基調としたイラストが同時に目に入ってきて、統一感のある印象を与えるのに役立ったんじゃないかなと思いますが、タイトルって少ない言葉数・文字数で端的に曲を象徴しないとダメなので案外難しいなぁ、と思ったりしました。

 

なお、動画のコメントでもいただいたのですが、オレンジロードという愛称の道は、京都・長崎・熊本などに実際にあるそうです。当然関係はありません。

それから少し古い漫画が好きな方だと「気まぐれオレンジロード」を連想されるのではないかと思います。たぶん名作なんだと思いますがこれも関係はありません・・

 

使用DAWと音源

今回はLogicで作りました。

ムダにCubaseとLogicの両刀使いなんですが、今回はLogicのピアノ音源を使いたかったのでこちらを選択しました。

 

トラックと音源は以下のとおりです。とっても小編成!

  • ドラム(BFD3、ハンドクラップのみEZ Drummer 2)
  • ピアノ(Logic標準のYAMAHA Stainway)
  • バイオリン・ビオラ・チェロ(Kontakt標準)
  • ウッドベース(Trillian)

f:id:naoki-horiuchi:20180121210446p:plain

 

ほんとはピアノトリオ(ピアノとウッドベースとドラム)だけで完結させたかったのですが、自分の技量だとあまりにも寂しい演奏になってしまうので、弦3本を入れました。

いわゆるストリングス(複数人で演奏する弦パート)ではなく、ソロのバイオリン・ビオラ・チェロです。

 

ドラムは初めて名高いドラム音源のBFD3を利用しました・・が、こんなデビューでごめんよおお!完全に脇役です。

初心者に扱いが難しいと言われるBFD3ですが、僕に至っては難しいのかどうかすらまだわからない有様です。わからないことをわかるのが第一歩、みたいなことがよく言われるので、完全にスタートラインに立ててないやつですね。笑

ハンドクラップがいい感じに鳴ってくれなかったので、使い慣れているEZ Drummer 2に制作の終盤で差し替えたりしました。複数音源持っているとこういうときには便利・・なんですかね。

 

次の投稿予定とブログの予定

2月下旬から4月初旬にかけて、昨年10月に卒業したDTMスクールの卒業制作で作ったアルバム「ソライロ」の4曲を連続投稿する予定です。

約1年かけて準備したシリーズなので、たくさんの方に聴いて満足いただけるようクオリティ高く仕上げていきたいなーと思ってます!

 

それからブログについては、月に1回はノウハウ系かレビューの記事を書こうという意思は変わってませんので、この記事とは別に近々アップする予定です。

 

以上です。それではまた〜!